位相差顕微鏡
位相差顕微鏡(いそうさけんびきょう)のモニターで3600倍に拡大したプラークを観察することができます。動き回る小さな細菌をご自分の目で確かめていただくことは有意義な体験になると思います。この細菌が虫歯や歯周病の原因なのです。実際にご自身のプラークをご覧いただければプラークコントロールが虫歯、歯周病の予防に非常に大切であることがわかります。